アンチエイジングを意識したというより、体が硬くなったからストレッチをしないと、そう思って始めたのがヨガです。

ちょっとずつでも毎日やれば、体がやわらかくなります。

 

体がやわらかくなると、血液の循環がよくなるので、それがお肌にいい影響があると聞いたことがあります。

つまり、お肌のアンチエイジングになる、ということです。

 

それを知ってから、なおさら気合いが入りますが、無理をして体を痛めてはいけません。

 

ヨガは柔軟性が高くないとできないポーズが多く、

これだと無理をしてしまいそうなので、体が硬くてもできるポーズを選んでしています。

 

ヨガの教えなどはほとんど知りません。

 

こんなでいいのかなと思いつつ、筋を伸ばすのは気持ちよくて、1日1つか2つのポーズですけど続けています。

 

体がやわらかくなったということは、私の体の中の血液がそれ以前よりも巡りがよくなったということです。

 

自分ではわかりませんが、このまま続ければもっとよくなると信じて、できるポーズを増やしながら続けたいです。

 

ヨガにかぎらず、体を動かせば体温があがって温かくなればカロリー消化につながります。

 

ちょっとずつでも運動の習慣をつけておいて損はありません。

ストレッチで姿勢がよくなれば、それだけでも若く見えますし。